『りぼん』のふろくと乙女ちっくの時代―たそがれ時にみつけたもの (ちくま文庫)

『りぼん』のふろくと乙女ちっくの時代―たそがれ時にみつけたもの (ちくま文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 448 より
  • 購入2
  • クリック17
  • 言及数14ブログ
  • ブックマーク1users
「『りぼん』のふろくと乙女ちっくの時代―たそがれ時に...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「『りぼん』のふろくと乙女ちっくの時代―たそがれ時に...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • このエントリーは id:genesis:20060215:p1 の焼き直しです。傍論として「ついでに」書いておいたところを id:REV さんに注目していただき,それが縁となって『カトゆー家断絶』でもご紹介いただきました。おそらく関心を持たれたのであろうゲーム論に関する部分を,読みやすいように取りだして書き改めました。 私の認識不足でなければ,1980年代後期の少女まんがについての考察が,マン... 続きを読む

    博物士 - 葉鍵系の源流を〈1980年代後期少女まんが〉に求めてみるgenesis2006/02/1838 users
  • はじめに前回私は、やおいに描かれる「究極の愛」は往々にして依存的・非対等的であると指摘し、その一方で、自立的あるいは等身大のセルフイメージを投影できる女性像を描いているということも指摘しました。今から書くことをちょっとだけでも注意して読んで欲しいのですが、これから書くこと内容によって、おそらく私は結局なくてもいいような混乱を引き起こすかもしれません。というか... 続きを読む

    自然な渋滞 - 不自由であることより、自由であることの枷を/よしながふみ...nin7nna2006/08/3135 users
  • これまで「乙女ちっく=男性からの承認を求めるもの」というふうに受け取られていることに対する違和感に基づき、しばらく乙女ちっくを読んでいて、その中でわかったことがいくつかあって、個人差はあるけれども少なくとも70年代中期〜後期の何年かはそのとおりの構図(男の子を愛することの中に自己実現を見出す)で物語が展開される。しかし80年代に入ったあたりから女の子も自分の夢を... 続きを読む

    少女漫画的日常 - 乙女ちっくマンガの隠された機能nogamin2006/12/203 users

「『りぼん』のふろくと乙女ちっくの時代―たそがれ時に...」が好きな人は、こんな商品も購入しています