もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)

もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入4
  • クリック121
  • 言及数174ブログ
  • ブックマーク14users
「もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 小谷野敦夫人 柴田葵さんの独占手記が, 9月22日(土)発売の『婦人公論』に掲載されています.ブログでの交際9ヵ月, 会って2回目でプロポーズ! もてない男との結婚瑣末記 (『婦人公論』 2007年10月7日号 pp. 154-157)手記にあるように, 奥さんの葵さんが2回目に小谷野氏と会うとき, どうも自分のつれない対応のせいで怒っているらしい小谷野氏に謝罪するため永福町の小谷野氏宅に出向くの 続きを読む

    チラシの裏 - 小谷野敦夫人の『婦人公論』手記が面白すぎるzoe12007/09/2660 users
  • 各界に波紋を呼んだ猫猫先生こと小谷野敦さんのご結婚。きっかけは、小誌に寄稿いただいたエッセイでした。 ■小谷野敦さん『婦人公論』で結婚報告、の舞台裏。 d:id:fujinkoron:20070630:p1 ■小谷野敦サマ、結婚おめでとうございます。 d:id:fujinkoron:20070627:p2 ■他山の石 - 祝 小谷野敦さん結婚 d:id:tazan:20070624#118268 続きを読む

    婦人公論ブログ - 編集部からお届けします、ここだけの話。 - 「もてない男...fujinkoron2007/09/2633 users
  • 考察絶望非モテ話の混沌 - Usada’s Backyard見ての通り、全員が全く別の事象に言及していると考えた方が自然と思えるほどの絶望的なカオスである。しかも一応、全て「非モテ」という同一名称の事象に関する言及という事になっているp_shirokuma つまり、うさださんは非モテというキーワードに共通する要素を拾いあぐねている・焦点づけることが出来ていない、という理解でよろしいですか... 続きを読む

    非モテ話は絶望的なカオスか? - 萌え理論Blogsirouto22008/01/0321 users