バカのための読書術 (ちくま新書)

バカのための読書術 (ちくま新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入5
  • クリック70
  • 言及数107ブログ
  • ブックマーク9users
「バカのための読書術 (ちくま新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「バカのための読書術 (ちくま新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 哲学・思想関係の卒論指導をしたことはないんだけど、どうなんかな。こっちは特に凡才・非エリート・スロウラーナー向けに考え中。 秀才やエリートはあっち行け。 読書量多いにこしたことはないだろう。でもなんでも読むのは無理だよね。時間は限られているから、いろいろ考えないとね。 まず山形浩生先生の『新教養主義宣言 (河出文庫 や 20-1)』と小谷野敦先生の『バカのための読書術 (... 続きを読む

    凡才学部学生必読文献・卒論への道 - kalliklesの目のなかの丸太日記kallikles2007/10/1881 users
  • 『こころ』は本当に名作か―正直者の名作案内 (新潮新書): 小谷野 敦 まあ、近代文学についてはそういう見方もあるかなというと、英米文学というか洋物についてはごく普通の定見という感じはした。 バカのための読書術 (ちくま新書): 小谷野 敦 これを特化したような印象受けた。率直にいうと、これのほうがよいブックガイドかなとは思ったが。 新潮新書のほうの標題は出版側で付けたので... 続きを読む

    ざっと読んだが - finalventの日記finalvent2009/05/0117 users
  • ⇒10代で読んでいないと恥ずかしい必読書 最近はどうかわからないけど、この手のいわゆる古典の部分は昔は中公で全書があったので、本の虫がページ食うみたいに読めたし、翻訳が変でもそれなりに読める。 で、理解できるかというと、理解もできる。ちょっと僭越な言い方だけど、解説ページにスキームが載っているのでそれで整理すればいい。 で、その上でどうかなのだけど。 この手の古典... 続きを読む

    読むこと自体はそれほどのことはないけど増田 - finalventの日記finalvent2008/03/1313 users