現代オカルトの根源:霊性進化論の光と闇 (ちくま新書)

現代オカルトの根源:霊性進化論の光と闇 (ちくま新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 429 より
「現代オカルトの根源:霊性進化論の光と闇 (ちくま新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「現代オカルトの根源:霊性進化論の光と闇 (ちくま新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 現代オカルトの根源:霊性進化論の光と闇 (ちくま新書) 作者: 大田俊寛 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2013/07/10 メディア: 新書 この商品を含むブログ (10件) を見る 大田俊寛 *1 『現代オカルトの起源』の最初の部分に曰く、 オウムの教義が切迫した終末思想をその基調としていたことは、広く知られている。オウムが社会に現れた一九八〇年代、世界は、アメリカとソ連という二つの 続きを読む

    あの頃、原爆より原発の方が怖かった(今も) - Living, Loving, Thinkingsumita-m2015/12/304 users