哲学入門 (ちくま新書)

哲学入門 (ちくま新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 453 より
「哲学入門 (ちくま新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「哲学入門 (ちくま新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 朝に起きて SEG 時代から懇意にしている世界史の増谷先生のお宅へ。先日来たとき傘を忘れてしまったのだが、放送大学の授業も終わったそうで6月の上旬から12月までご夫婦で海外に行かれるとのことで、日本を発つ前に、というわけで伺ったのである。 傘だけでなく娘に絵本までいただき、恐縮する。自分たちも定年後に夫婦で(子どもを置いて)どこかに出かけたりできるかな? 昼から午後に... 続きを読む

    「哲学入門」は哲学の教科書ではない - 武蔵野日記mamoruk2014/06/0526 users
  • ちくま新書2014年3月 前に「宇宙が始まる前には何があったのか?」の感想で、どうもこの本には理解できないところがあるといったことを書いたところ、この「哲学入門」を読んでみたらというご指摘をいただいた。 それで読んでみたのだが、正直、読むのが非常に苦痛だった。よほど途中で放り投げてしまおうかと思ったのだが、自分がなぜこの本に違和感を感じるのかということを考え... 続きを読む

    戸田山和久「哲学入門」(1) - 日々平安録jmiyaza2014/06/2620 users
  • 今年を振り返ると衝撃的だった本は4冊くらいか。というか、そもそもちゃんと読んだ本がせいぜい4冊くらいではないかという、いっそう衝撃的な事実!ともあれその1冊が上記。しかし、この書名では内容の独創性がまったく伝わらない。たとえば「表象は自然現象である」なんてどうだろう。表象とは何か。ごく簡単に言うと、うちのこれは「猫」だし、となりのあれも「猫」だ、というときの、... 続きを読む

    ★哲学入門/戸田山和久 - 東京永久観光tokyocat2014/12/0810 users

「哲学入門 (ちくま新書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています