世界制作の方法 (ちくま学芸文庫)

世界制作の方法 (ちくま学芸文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 917 より
  • 購入13
  • クリック234
  • 言及数44ブログ
  • ブックマーク13users
「世界制作の方法 (ちくま学芸文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「世界制作の方法 (ちくま学芸文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 前期ウィトゲンシュタインについての理解が一通り終わったので*1、次はネルソン・グッドマンを読んでいた。 グッドマンは、前期ウィトゲンシュタインの著作を受けて生まれた「論理実証主義」の一派の直系の子孫であると紹介されている。確かに、言っている言葉は違っても、(独我論的立場を除けば)前期後期ウィトゲンシュタインに共通する視座が沢山見えて、面白い。『論理哲学論考』の... 続きを読む

    研究ノート──唯名論と社会構成主義 - G&G, Inc. bloggginc2008/09/0517 users
  • 訳者あとがきに従えば、グッドマン哲学は、「ヴァージョンの複数性」「非実在論」「根本的相対主義」ということになる。ヴァージョン=世界である。グッドマンは文字通り、世界は作られるものであり、そして多数の世界=ヴァージョンがあると考えている。しかし、再三繰り返されているとおり、それは可能世界論ではない。彼が想定しているのは、現実世界だけであり、複数の可能世界ではな... 続きを読む

    グッドマン『世界制作の方法』 - logical cypher scapesakstyle2008/02/1411 users
  • 写真表現についても造詣の深いヘーゲル研究者の木本周平さんをお招きし、ネルソン・グッドマン『世界制作の方法』についてのレクチャーを開催いたします。今回は、言語哲学や分析哲学の歴史的な流れにおけるグッドマン思想の位置付けなども紹介しながら、彼の“世界制作論”を芸術生産のための思想・指標・補助線として、誰もが活用できるよう、その理解を促します。ちくま文庫から刊行さ... 続きを読む

    TAP Gallery Lecture Series #003|木本周平「ネルソン・グッドマン『世界...tapgallery2015/09/0411 users

「世界制作の方法 (ちくま学芸文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す