ヨーロッパの帝国主義: 生態学的視点から歴史を見る (ちくま学芸文庫)

ヨーロッパの帝国主義: 生態学的視点から歴史を見る (ちくま学芸文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,439 より
「ヨーロッパの帝国主義: 生態学的視点から歴史を見る (...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ヨーロッパの帝国主義: 生態学的視点から歴史を見る (...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ジャレド・ダイアモンドの『銃・病原菌・鉄』を読んで、その視点とスケール感に驚いた人も多いと思いますが、このアルフレッド・W・ クロスビー『ヨーロッパの帝国主義』を読むと、『銃・病原菌・鉄』が突然変異的に出てきたわけではなく、今までの研究の積み重ねをまとめたものであることがよくわかると思います。 著者はアメリカの歴史学者で、 『史上最悪のインフルエンザ』 (みすず書房)などの著作もあります。 この本 続きを読む

     アルフレッド・W・ クロスビー『ヨーロッパの帝国主義』 - 西東京日記 ...morningrain2017/05/196 users

「ヨーロッパの帝国主義: 生態学的視点から歴史を見る (...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す

「ヨーロッパの帝国主義: 生態学的視点から歴史を見る (...」を含む人気エントリー