「しがらみ」を科学する: 高校生からの社会心理学入門 (ちくまプリマー新書)

「しがらみ」を科学する: 高校生からの社会心理学入門 (ちくまプリマー新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 79 より
  • 購入9
  • クリック116
  • 言及数27ブログ
  • ブックマーク8users
「「しがらみ」を科学する: 高校生からの社会心理学入門...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「「しがらみ」を科学する: 高校生からの社会心理学入門...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 松尾匡さんがホームページのエッセイで「学校選択制の外部性が大津いじめ事件を生んだ」http://t.co/UicP0sI9というものを書かれた。簡単にいうと市場の失敗としていじめをとらえている。以下、抜粋。学校選択制が事件の隠蔽をもたらしたのではないかということが書いてあります。 これはそのとおりだと思います。こんなふうに言うと、「教育には競争原理わぁ〜」とかの神学論争が始まる... 続きを読む

    学校選択制といじめ(メモ書き)tanakahidetomi2012/08/2425 users
  • 以前、山田奨治『日本の著作権はなぜこんなに厳しいのか』(2011)という本を「ぜひとも広く読まれるべき本だと思ったので」紹介した。その記事を津田大介氏にtwitterで言及してもらったらしく、その記事は(本ブログにしては)よくアクセスされた。なので「読んでダメなら紹介しづらいなぁ」と思いつつ本書を読んだが、まさに『日本の著作権はなぜこんなに厳しいのか』と同様に自分の問題意... 続きを読む

    津田大介『情報の呼吸法』 - 社会時評/書評yuki_takao2012/03/0113 users