星を撃ち落とす (ミステリ・フロンティア)

星を撃ち落とす (ミステリ・フロンティア)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 37 より
  • 友桐夏
  • 東京創元社 - 単行本 - 2012/06/28
  • 購入3
  • クリック103
  • 言及数29ブログ
  • ブックマーク2users
「星を撃ち落とす (ミステリ・フロンティア)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「星を撃ち落とす (ミステリ・フロンティア)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 星を撃ち落とす (ミステリ・フロンティア)作者: 友桐夏出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2012/06/28メディア: 単行本クリック: 13回この商品を含むブログ (2件) を見るはじめに友桐夏が『白い花の舞い散る時間』でデビューしたのは2005年のことだから、今年でデビューから7年目ということになる。このたび古巣のコバルト文庫を離れて東京創元社のミステリ・フロンティアから再デビュー... 続きを読む

    友桐夏、7年間の軌跡 - 一本足の蛸trivial2012/06/2828 users
  • 雑記 まあ、1月6日なんて、依然として四捨五入2012年の範疇であろ。 む。6月末まで四捨五入2012年として、7月1日から四捨五入2014年としたら、2013年は何処に行ったのだろうか。まあ、年末になれば忘年会を経て、なかったことになるから、そもそも生まれてこの方、一年たりとも四捨五入と忘年会の果てに吸い込まれ、消えてなくなってしまっているけれども。 例のごとく2012年に読んだとい... 続きを読む

    2012年に読んだ面白かった本ベスト10 - 雲上四季sinden2013/01/069 users
  • NOVEL, 友桐夏『楽園ヴァイオリン』からはや五年、待った甲斐がありました。レーベルの移動や五年という時間が友桐さんの作風を大きく変えたのではという心配もあったのですが、どうやら杞憂だったようです。『星を撃ち落とす』は、どう見ても友桐さんの小説です。腹に一物持った女の子たちが頭よさげな会話を交わし、ピリピリした関係性を刻一刻と変化させていく。叙事的な事実関係のみ... 続きを読む

    星を射る地上の瞳 - 友桐夏『星を撃ち落とす』 - 魔王14歳の幸福な電波Erlkonig2012/07/145 users

「星を撃ち落とす (ミステリ・フロンティア)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す