遠き神々の炎〈上〉 (創元SF文庫)

遠き神々の炎〈上〉 (創元SF文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入0
  • クリック45
  • 言及数36ブログ
  • ブックマーク2users
「遠き神々の炎〈上〉 (創元SF文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「遠き神々の炎〈上〉 (創元SF文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 考察, SFSFに出てくる動物といえば猫のイメージがある。ハインライン「夏への扉」の影響だろうか。だが世に動物萌えの種は尽きまじ。猫SF以外にも様々な動物が取り上げた作品があるはずだ。というわけで十二支SFを考えてみる。子(ネズミ):ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」アルジャーノンは小説界通しても最も有名なネズミでしょう。他に鼠SFとしては冲方丁「マルドゥック・... 続きを読む

    十二支SFを考えてみる - 誰が得するんだよこの書評daen0_02011/09/1413 users
  • 三度の飯よりポケモンがすきなはてなダイアラーのみなさんには常識かもしれませんけど、ポケモンとの邂逅を果たしたばかりのおれにはディグダとダグトリオの関係は面白がすぎるのである。ダグトリオは見た目上、ディグダが三体集まった形をしており、またポケモン文法上ではディグダ進化の系譜のハテにダグトリオが位置する。ディグダが社会性生物(?)へと変わったことをもって《進化》と... 続きを読む

    ネコプロトコル - ダグトリオブームがおれに来た! ダグトリオのこと考え...nekoprotocol2007/04/1011 users
  • まとめ ネットでぐぐって適当に拾っただけの適当な情報。 海外小説 トマス・ピンチョン 『V.』 上巻 下巻 1963年 ニューヨークに住むダメ人間ベニー・プロフェインの1955年のクリスマスイブからはじまる現在時間の物語と、「V」とよばれる人物を捜すハーバート・ステンシルが収集した1898年からの雑多な情報の集積である過去時制が交錯するメタフィクション。ポストモダン文学に分類され... 続きを読む

    サイバーパンク作品のまとめ - hiroの読書ノートhiro_words2015/05/025 users

「遠き神々の炎〈上〉 (創元SF文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す