傲慢な援助

傲慢な援助
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,976 より
  • 購入5
  • クリック55
  • 言及数27ブログ
  • ブックマーク5users
「傲慢な援助」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「傲慢な援助」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 11月23日の科研の研究会での報告。 実際にはこの前段のサックス、イースタリーらの論争を軸とする開発の政治経済学の簡単な展望を口頭で行ったうえで、このレジュメの要所だけを紹介した。 未定稿だが単なる勉強ノートで金をとるようなものではないので公開する。専門家がご覧になっていろいろ不備を指摘していただけることを期待していることは言うまでもない。大幅に拡充したものをいず... 続きを読む

    「成長の政治経済学」についてのノート(未定稿) - インタラクティヴ読書...shinichiroinaba2012/11/2529 users
  • 前エントリの続き。ぜんぜんブログ更新しなさすぎワロタ。なんていうか、ブログ更新という習慣が完全に身体から失われていまして。ツイートで大声で手短に叫ぶか、フェイスブックでダラダラとダベるか、更新欲求は両極に流れてしまった。コラムとかは、原稿に書いちゃうからなぁ。ネタは「SPA!」とかでやっちゃうし、政治的な意見はメディアで発言しちゃうし。うーんトラックバックって言... 続きを読む

    コラムチキチキ塾で取り上げた本たち2010年7月〜10月 - 荻上式BLOGseijotcp2012/02/1326 users
  • W.イースタリー『傲慢な援助(The White Man's Burden)』170〜172ページより。 次のトリビア的質問に答えてほしい。過去50年間でIMFから最も多くのスタンドバイ融資*1を受けたのはどの国か?答はハイチであり、22本の融資を受けた。しかもハイチの国というより、デュバリエ家(パパ・ドックとベビー・ドック)であった。この二人の統治下で、ハイチは1957〜86年の間、22本中20 続きを読む

    ハイチとIMF - 梶ピエールの備忘録。kaikaji2010/02/1124 users

「傲慢な援助」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す