ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books)

ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,735 より
  • 購入27
  • クリック770
  • 言及数123ブログ
  • ブックマーク26users
「ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hit...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

各メディアで絶賛! 500ページ超、2940円(税込)という本格経営書でありながら、異例の10万部を突破したベストセラーが待望の電子書籍化 ...

「ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hit...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ライフハック 反応的な生き方をしている人には必ずといっていいほど同じ特徴があります。それは自分の意志で考えて生きるより、指示されて生きた方が楽という思考からくるものです。迫られて、仕方なくといった考え方は自分の主体性を放棄して権利と責任をまるごと外側に渡す行為を正当化します。 反応的な人にとっては、すべては情勢、環境、社会が悪いのであって絶対に自分は悪くないの... 続きを読む

    反応的な生き方よりも主体的な生き方の方が楽な理由 - keitaro-news - 書評...keitaro22722010/07/28258 users
  • ライフハック 日本では組織に一端組み込まれてしまうと、なかなかそこから外れることは難しい。皆同じであることを強要されて、自分だけ外れて違う道を歩くことを認めない異質性への許容度が低いのです。裏切りという名のレッテルは組織を離れた後も続きます。レッテルを貼るのは簡単ですが、剥がすのは難しいのです。そうなると、信じるモノを自らにしか求めることができません。もうす... 続きを読む

    デスマーチで最後まで生き残るためにすべきこと - keitaro-news - 書評で学...keitaro22722010/06/2836 users
  • ライフハック 理不尽な対応をしたり、不必要な活動をしたり、いちいち非論理的なことをするのにはわけがあります。合理的に洗脳をするための方法だからです。だからこそノウハウがあり、研修を代行する会社が存在し、ある一定の意図をもって研修を依頼する会社もあると。そういうわけなんです。蛇足ながら、ブラック企業で勤めた経験のあるオーナー創業者の会社は、大抵こういう洗脳研修... 続きを読む

    まずは型に嵌めなければ使い物にならないという考え方もある - keitaro-new...keitaro22722010/09/0927 users

「ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hit...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す