21世紀の貨幣論

21世紀の貨幣論
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,950 より
「21世紀の貨幣論」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「21世紀の貨幣論」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 「大昔物々交換があり、その不便さを解消すべく、商品の中から変質しにくい金属などが選ばれてマネーとなった。」 この一般人のみならず、経済学者にも堅固に信じられている「標準貨幣論」に対して、人類学などの分野からは異も出ているようです。 こうした人類学などの知見も踏まえた新しい貨幣観を見せてくれる、フェリックス・マーティンの「21世紀の貨幣論」には標準貨幣論とは全... 続きを読む

    大昔、物々交換などなかった - シェイブテイル日記shavetail12014/11/12618 users
  • 最近出版されたフェリックスマーティン著「21世紀の貨幣論」(原題:Money: The Unauthorized Biography)は、貨幣史を検討した上で、貨幣とは金貨でイメージされる商品貨幣ではなく、誕生したころから信用・決済のシステムだったという結論を得ました。この「異端の貨幣観」からみると、現代経済学や現代ファイナンス理論が現代人の常識とは全く別の姿に見えてきます。*1 流動性があれば信 続きを読む

    マネーの正体は貸借-21世紀の貨幣論 - シェイブテイル日記shavetail12014/10/309 users
  • 経済政策で人は死ぬか?: 公衆衛生学から見た不況対策作者: デヴィッドスタックラー,サンジェイバス,橘明美,臼井美子出版社/メーカー: 草思社発売日: 2014/10/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る とりあえず見てみるか。 21世紀の貨幣論作者: フェリックスマーティン,Felix Martin,遠藤真美出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2014/09/26 続きを読む

    お買いもの - インタラクティヴ読書ノート別館の別館shinichiroinaba2014/10/286 users

「21世紀の貨幣論」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す