血と暴力の国 (扶桑社ミステリー)

血と暴力の国 (扶桑社ミステリー)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 52 より
  • 購入11
  • クリック182
  • 言及数123ブログ
  • ブックマーク12users
「血と暴力の国 (扶桑社ミステリー)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「血と暴力の国 (扶桑社ミステリー)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 今年中盤くらいに読んで面白かった本です。前半に読んだ本より、多少は読んだ時の記憶が残っている…かな? 『火星夜想曲』 イアン・マクドナルド火星夜想曲 (ハヤカワ文庫SF)作者: イアンマクドナルド, Ian McDonald, 古沢嘉通出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1997/08メディア: 文庫 「SF版百年の孤独」という触れ込みでよく紹介されてる『火星夜想曲』。 火星の砂漠に生まれ、霧 続きを読む

    2008年に面白かった本【中編】 - ぼんやり上手ayakomiyamoto2008/12/2237 users
  • 【毎月更新】初心者のための作家入門講座 某月某日。コーマック・マッカーシー? コーエン兄弟の映画『ノーカントリー』の原作者? ああ、あの映画なら観たよ、観ましたよ。すごかったねえ。麻薬組織の大金をネコババした男が、建築家の安×××氏みたいな風貌のスーパークール、スーパーグレートな殺し屋に追っかけられる。すんごい緊迫感なのね。で何かこう神話的なのね。 原作は『血と... 続きを読む

    初心者のためのコーマック・マッカーシー(執筆者・黒原敏行) - 翻訳ミス...honyakumystery2010/02/2319 users
  • 以下のサイトから、ぼくの読みたいと思った本を、推薦者数〜50音順でに挙げていくよ。→2007年の○冊 - chirashino☆ura あと、サイトに挙げられててもこちらで言及していない人、すみません。すでに読んだ本と、多分今後の人生において、とても読めそうにないような本は外しました。だからビジネス書とかベストセラーとか漫画はあまり入ってこないと思う*1。あと個人名は著者名も含めて... 続きを読む

    2008年のはじめに読みたい本(私家版) - 愛・蔵太のすこししらべて書く日...lovelovedog2008/01/0113 users

「血と暴力の国 (扶桑社ミステリー)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す