物語の構造分析

物語の構造分析
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 2,300 より
  • 購入4
  • クリック55
  • 言及数87ブログ
  • ブックマーク6users
「物語の構造分析」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「物語の構造分析」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ■形態/内容の二分法(1) 前回、電子書籍に関して、いささか舌足らずなことことを書いた。 直後に読み始めた長谷川一の「出版と知のメディア論」に、問題の本質がより正確に論じられているのを知った。 まず長谷川は、「コミュニケーションは『伝達』か」、という問いから始める。 一般に考えられているのは、次のような過程だ。 まず送り手がいる。かれはなんらかの意図や内容をメッセージとして発信する。メッセージは種 続きを読む

    「書物」の誕生・覚え書き日誌 - 「書物」は『伝達』か?yamsway2006/12/174 users

「物語の構造分析」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す