社会という檻 ジョナサン・ターナー 感情の社会学

社会という檻 ジョナサン・ターナー 感情の社会学
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 9,133 より
  • 購入0
  • クリック9
  • 言及数2ブログ
  • ブックマーク1users
「社会という檻 ジョナサン・ターナー 感情の社会学」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「社会という檻 ジョナサン・ターナー 感情の社会学」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 社会学, 読書・文献案内 社会学で質的調査が専門だと自称する人に多いのですが、「理論は現実を映していない」とか「理論は使えない」と主張する人がいます。また、社会学を教える大学教員の大半が社会学の古典的テクストの読み方を知らないため、社会調査家が堂々と古典学説を曲解したり矮小化したりすることが(日本とアメリカの)社会学者には許されています。(哲学や文学の研究と違い、古典の精読のトレーニングが近年の日 続きを読む

     社会学理論について一言  - 社会学徒の研究(?)日誌 ”La sociologie...naokimed2010/05/194 users

「社会という檻 ジョナサン・ターナー 感情の社会学」を含む人気エントリー