多文化時代の市民権―マイノリティの権利と自由主義

多文化時代の市民権―マイノリティの権利と自由主義
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,949 より
  • 購入1
  • クリック20
  • 言及数11ブログ
  • ブックマーク2users
「多文化時代の市民権―マイノリティの権利と自由主義」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「多文化時代の市民権―マイノリティの権利と自由主義」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 地下猫さんが興味深いエントリを上げていた。 自由主義なら民族教育は公費で - 地下生活者の手遊び 同意できる点は多いのだけれど,同意できない点もある。それらについてとりとめもなく語ってみようと思う。公立学校の普通教育においては、ごくごく当然のように日本民族教育が行われているわけですにゃ。別にそれがワリイといっているのではにゃーよ。しかし、普通教育=日本民族教育、... 続きを読む

    移民への民族教育/言語教育は果たして必要なのか? - Danas je lep dan.Mukke2011/02/2428 users
  • 人権/シティズンシップ, 読書・文献案内 最近の日本政治の動きとして、人権を軽視ないしは否定するような傾向が目立つようになりました。これと並行して、国民の義務と権利は何かということも議論されていますが、この種の議論が弱いものいじめに傾いています。こういうのは非常に危険な兆候ですが、もしかしたら、多くの人にとって自明な惨事が引き起こされない限りは何が問題なのか認... 続きを読む

    人権・シティズンシップ・コスモポリタニズム - 社会学徒の研究(?)日誌naokimed2012/12/106 users
  • 集中講義!アメリカ現代思想―リベラリズムの冒険 (NHKブックス)作者: 仲正昌樹出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 2008/09メディア: 単行本序 アメリカ発、思想のグローバリゼーションアメリカの思想の一般的イメージp.11 A. トクヴィル『アメリカの民主政治〈上〉 (講談社学術文庫)』p.11 A. トクヴィル『アメリカの民主政治〈中〉 (講談社学術文庫)』p.11 A. トク 続きを読む

    集中講義!アメリカ現代思想 - リベラリズムの冒険 - Los Caprichos (por 恵...gnostikoi2009/02/014 users

「多文化時代の市民権―マイノリティの権利と自由主義」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す