安心ひきこもりライフ

安心ひきこもりライフ
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 149 より
  • 購入1
  • クリック110
  • 言及数31ブログ
  • ブックマーク8users
「安心ひきこもりライフ」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

毎日が屋内退避の超安全エコ生活の極意から、ひきこもり人生をまっとうするための金銭術まで。ひきこもり歴20年の著者が贈る、実践的ひきこもりマニュアル。

「安心ひきこもりライフ」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 正直、精度はあまり高くないかもしれない。特に『自死という生き方』は、はっきり言って「異常」な本だと思えた。ページをめくった瞬間、壁を殴りたくなったくらいだ。まだ読了はしていないが、この本はある種の「自己顕示欲としての自殺」が説かれているように思えた。自己陶酔としての自爆テロと言ってもいい。 そして、まだまだ自分は死にたい人に勧められる本をざっと並べられるほど... 続きを読む

    死にたい人や死にそうな人にお薦めの本10冊+α - こころ世代のテンノーゲ...umeten2011/12/0545 users
  • 一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル作者: 東浩紀出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/11/22メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 223回この商品を含むブログ (39件) を見る 既存の政治に絶望し、人間関係に苦しさを抱える私にとって(参照)、この本の提案は、一度は存在してもらわないと困るものです。 ひきこもり周辺のかたは、「どんな議論か」ぐらいは知っておく必要があると... 続きを読む

    むしろ、「中間集団2.0」が要る - Freezing Pointueyamakzk2011/12/0811 users
  • Twitterで「安心ひきこもりライフ」(太田出版)の著者・勝山実氏から超クソゲー3についてのリプライは頂くし、そもそも東京の書店では本来ならば明日あたりが公式フライング発売開始のはずと聞いていたのにもう既にフライング販売していただいている書店さんもあるということで、本来ならば超クソゲー3についての日記にすべきかもしれない。 ……んだけど、ほとんどの人まだ手に入れて... 続きを読む

    完全ひきこもりマニュアルについて - A_prompt.zin0nkz2011/09/215 users