働く/働かない/フェミニズム―家事労働と賃労働の呪縛?! (クリティーク叢書)

働く/働かない/フェミニズム―家事労働と賃労働の呪縛?! (クリティーク叢書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,040 より
  • 購入1
  • クリック8
  • 言及数5ブログ
  • ブックマーク1users
「働く/働かない/フェミニズム―家事労働と賃労働の呪縛...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「働く/働かない/フェミニズム―家事労働と賃労働の呪縛...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 下記の『新編 日本のフェミニズム4』所収の村田論文で言及されていた、江原由美子「家事労働を『強制』するメカニズム」小倉利丸・大橋由香子編著『働く/働かない/フェミニズム』(青弓社、1991年)を読んでみる(こんな本も持ってきているのだった)。働く/働かない/フェミニズム―家事労働と賃労働の呪縛作者: 小倉利丸, 大橋由香子出版社/メーカー: 青弓社発売日: 1991/09メディア: 単行本クリック 続きを読む

    読書 - tamuraの日々の雑感TamuraTetsuki2009/11/205 users