科学哲学入門―科学の方法・科学の目的 (Sekaishiso seminar)

科学哲学入門―科学の方法・科学の目的 (Sekaishiso seminar)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,386 より
  • 購入3
  • クリック17
  • 言及数44ブログ
  • ブックマーク9users
「科学哲学入門―科学の方法・科学の目的 (Sekaishiso s...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「科学哲学入門―科学の方法・科学の目的 (Sekaishiso s...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 論考, 科学 この記事は、「正しさは社会を良くするか」「無様なのはアンタだ」「「ニセモノ」ラベリングの意義と限界」の問題意識の一部を発展させて執筆したものです。 科学とは何か 「科学とは何か」(A)と問われる時、そこには常に、「科学とは何であるべきか」(B)という問いがはらまれている。私が問いAに答えて「科学とは〜である」と定義した瞬間に、その定義からはみ出すものは非... 続きを読む

    Re:on the ground - 科学的なるものの概念kihamu2007/07/0818 users
  • ソーバー先生の本Evidence and Evolution: The Logic Behind the Science作者: Elliott Sober出版社/メーカー: Cambridge University Press発売日: 2008/03/27メディア: ペーパーバック購入: 1人 クリック: 17回この商品を含むブログ (9件) を見るのベイズ主義の紹介の続き。などとのんびりやってい 続きを読む

    ベイズ主義のAベイズC (2) - まとまり日記yuiami2012/09/124 users
  • 参考文献以下のリストは、2011年科学史・科学哲学院試勉強会のために院生によって作成されたものです。 これからも適宜更新していく予定ですので、ご活用ください。 追加:5/28,6/2 初級<科学史・技術史> ・橋本毅彦『〈科学の発想〉をたずねて――自然哲学から現代科学まで』左右社、2010 ・佐々木力『科学論入門』岩波新書、1996 ・古川安『科学の社会史――ルネサンスから20世紀まで... 続きを読む

    科学史・科学哲学・科学技術社会論 - fujimoto_daishiの日記fujimoto_daishi2011/09/203 users

「科学哲学入門―科学の方法・科学の目的 (Sekaishiso s...」が好きな人は、こんな商品も購入しています