ユリイカ2006年1月号 特集=マンガ批評の最前線

ユリイカ2006年1月号 特集=マンガ批評の最前線
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 青土社 - ムック - 2005/12
  • 購入1
  • クリック12
  • 言及数70ブログ
  • ブックマーク2users
「ユリイカ2006年1月号 特集=マンガ批評の最前線」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ユリイカ2006年1月号 特集=マンガ批評の最前線」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • book, comic | 泉信行の漫画研究ではたびたび言及され、中心的とも言えるのが「漫画に描かれたものの左右の向き」というテーマです。 泉信行(2005年〜) ネット上では2005年6月に発表、商業では同年12月から『ユリイカ』誌上で研究を展開してきました。 基礎原理の追究から応用法の発見、具体例の分析など、幅広く記述されています。 ネギま!で読む「ネームの文法」 - ネギま!で遊ぶ... 続きを読む

    漫画の左右の向きの研究史 - ピアノ・ファイアizumino2012/11/2094 users
  • 13:18 「伊藤剛のトカトンニズム」2008年9月18日で、伊藤さんが『BSマンガ夜話』のゲスト出演をキャンセルされたことを明らかにされ、ちょっとした騒動になったことは記憶に新しい。伊藤さんのブログにもかなりのコメントが寄せられたのだが、その中に気になるものがあった。mindy9 2008/09/22 18:49 やぁ伊藤バカくん、お久しぶり。なにやら「と学会バッジ」について過剰に反応している... 続きを読む

    “mindy9”=眠田直だった。 - 唐沢俊一検証blogkensyouhan2009/07/2760 users
  • はじめに私は去年一昨年ごろからよしながふみ先生をリスペクトし始め、東によしながさんがいるとあらば買い、西によしながさんがいるとあらば集めを繰り返してよしなが作品をBLを含め(ってこの人殆どそうだけど)ほぼ集め、とうとう同人誌にまで手を出してしまいました。主にヤフオクで。始まった、私の乙女ロード〜第1章〜全13章のうち第1章までしか知らないので、相当無謀なことだと思... 続きを読む

    自然な渋滞 - 愛の非対称、対等を志向するヘテロ/よしながふみとやおい論...nin7nna2006/08/3043 users

「ユリイカ2006年1月号 特集=マンガ批評の最前線」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す