現代思想2007年6月号 特集=隣の外国人 異郷に生きる

現代思想2007年6月号 特集=隣の外国人 異郷に生きる
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 青土社 - ムック - 2007/05
  • 購入1
  • クリック4
  • 言及数8ブログ
  • ブックマーク0users
「現代思想2007年6月号 特集=隣の外国人 異郷に生きる」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「現代思想2007年6月号 特集=隣の外国人 異郷に生きる」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • intercultural, 教育 以前に「共生」という語のマジックワード性に対する批判を紹介した(魔法のことば、「共生」「国際化」 - 女教師ブログ)。その批判とは、かいつまんで言うと、「共生」という言葉にはほぼ根拠なしでポジティブな意味合いが込められており、そのようなマジックワード化は、外国人との問題への思考停止を招き、現存する外国人に関する問題を隠蔽する、というものだった。 『現代思想』(3 続きを読む

    女教師ブログ -Female, Teacher & Blog - 「共生」のイデオロギー性terracao2007/06/035 users

「現代思想2007年6月号 特集=隣の外国人 異郷に生きる」を含む人気エントリー