トンデモ科学の見破りかた -もしかしたら本当かもしれない9つの奇説

トンデモ科学の見破りかた -もしかしたら本当かもしれない9つの奇説
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入3
  • クリック53
  • 言及数39ブログ
  • ブックマーク8users
「トンデモ科学の見破りかた -もしかしたら本当かもしれ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「トンデモ科学の見破りかた -もしかしたら本当かもしれ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 雑記, 科学最近読んだ面白かった本。トンデモ科学の見破りかた -もしかしたら本当かもしれない9つの奇説作者: ロバート・アーリック, 垂水雄二他出版社/メーカー: 草思社発売日: 2004/02/14メディア: 単行本ほぼ実証されている科学とトンデモ科学の境目は非常に脆い壁で出来ていて、どちらかに倒れてきてしまうことがよくある。この本では、どれもありえなくは無い(可能性は0%ではない)... 続きを読む

    novtan別館 - ニセ科学って言われるのが嫌ならトンデモ科学になればいいの...NOV19752007/09/2017 users
  • 通常科学と真性ニセ科学の両立不可能性 その2 雑記/備忘 | 10:47 | 昨日のエントリーへのコメントに対する僕の応答、言い足りなかった点への補足、それと関連する雑談を混ぜて話します(混ぜるとまた長くなるのだけど…エントリー分けるのが面倒で)。 コメントはいずれも示唆的であり、議論は完結している感じです。その点で、このエントリーは蛇足なんですが、通り2さんの非常に的確... 続きを読む

    檜山正幸のキマイラ飼育記 - 通常科学と真性ニセ科学の両立不可能性 その2m-hiyama2006/12/238 users

「トンデモ科学の見破りかた -もしかしたら本当かもしれ...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す