のはなし

のはなし
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入9
  • クリック157
  • 言及数228ブログ
  • ブックマーク27users
「のはなし」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

爆笑!感動!鳥肌!のメルマガ・エッセイ。「あそこが痒い」の話から「ん?」の話まで全82話。

「のはなし」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 表現明石家さんまは「楽しいということ」について、伊集院光は「リアリティと分かりやすさの共存」について、非常に興味深い発想の転換を経験しています。タイプは若干異なるのですが、そのパラダイムの転換が非常に力強く、心を打たれる部分があったので紹介します。 明石家さんまの「楽しさ」のカギこれは、「ほぼ日刊イトイ新聞」睡眠論で連載されていた糸井重里と明石家さんまの対談... 続きを読む

    明石家さんまと伊集院光、それぞれが見つけた魔法のカギ - 凹レンズ 〜ま...adgt2010/03/14682 users
  • 「自分のことばでしゃべる」 誰でも出来そうですが意外と難しいことです。私も、ついついどこかで聞いたような借り物の言葉を使ってしまいます。何を恐れているんでしょう?何故自分のことばで喋れないんでしょう?今日は、伊集院光のラジオトークを引用しながらそのことについて考えてみようと思います。 深夜の馬鹿力 ポッドキャスト2011年3月21日地震に際して全国に配信される回の伊集... 続きを読む

    伊集院光の「自分のことばでしゃべる」ということ - 凹レンズ 〜まとまり...adgt2011/03/3121 users
  • 伊集院光, 雑感, 読書 | 00:07 | のはなしposted with amazlet at 08.10.19伊集院 光 宝島社 売り上げランキング: 2734 Amazon.co.jp で詳細を見る伊集院光のエッセイ「のはなし」は傑作だと思う。伊集院の独特の価値観や、人の数倍はおもしろい経験をしながら育って来た人生などが如実に記されていてとてもおもしろい。その中でも読み返すたびに背筋がぞっ 続きを読む

    伊集院光のエッセイで最も恐ろしい一文 - Cheshire Lifecoconutsfine2008/10/1912 users