数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)

数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 884 より
  • 購入8
  • クリック310
  • 言及数57ブログ
  • ブックマーク6users
「数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

待望の第5弾、ついに刊行。 ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照 ...

「数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 「数学ガールって、なんかたくさん出てるんだけど、どこから読めばいい?」という質問への回答です。まず最初に「数学ガール」シリーズと、「数学ガールの秘密ノート」シリーズという二つのシリーズがあります。簡単にいうと「数学ガール」シリーズより、「数学ガールの秘密ノート」シリーズの方がやさしいです。めっちゃやさしい。「数学ガール」シリーズは現在5冊が刊行されています。 ... 続きを読む

    「数学ガール」はどこから読めばいいの?(2014年版) - 結城浩のはてな日...hyuki2014/03/1437 users
  • 数学近年のプログラミング言語の潮流や、自分の今後のキャリアの積み方を考えた結果、数学を学び直したいと考えるようになった。 この記事では、僕が高校数学を学ぶ上で有用だと感じた本を紹介したいと思う。ただし、僕の現時点での目標は「理論の概要を理解する」「数学的な目線で問題の構造を捉えられるようになる」なので、大学入試を控えた受験生にはあまり役に立たないかもしれない... 続きを読む

    数学を学ぶ - 高校数学編 - えでぃの技術日誌ued_log2013/04/019 users
  • 拙著「数学ガール」シリーズは現在5冊が刊行されています。 第1巻『数学ガール』(テーマは数列・母関数・離散と連続など) 第2巻『数学ガール/フェルマーの最終定理』(テーマは整数論と群など) 第3巻『数学ガール/ゲーデルの不完全性定理』(テーマは集合・論理・極限など) 第4巻『数学ガール/乱択アルゴリズム』(テーマは確率・アルゴリズム・行列など) 第5巻『数学ガール/ガ... 続きを読む

    「数学ガール」シリーズは途中から読んでも大丈夫ですか?にお答えします -...hyuki2012/05/305 users