エンジニアのためのJavadoc再入門講座 現場で使えるAPI仕様書の作り方

エンジニアのためのJavadoc再入門講座 現場で使えるAPI仕様書の作り方
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,204 より
  • 購入15
  • クリック263
  • 言及数49ブログ
  • ブックマーク21users
「エンジニアのためのJavadoc再入門講座 現場で使えるAP...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「エンジニアのためのJavadoc再入門講座 現場で使えるAP...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 勉強記録, 書籍今月がちょうどプログラミングの勉強を始めてから約1年になるわけなのですが、そのキリとしてこの1年間で買った本を自己確認も兼ねてまとめようと思います。あと1年間勉強した感想とかも書こうかと。 先頭に付けてる印は下記の通りの意味となります。☆:読了 ○:途中まで読んだ等 □:頂き物 Java入門書☆明解Java 入門編☆解きながら学ぶJava 入門編☆改訂第2版 Java... 続きを読む

    プログラミングの勉強を始めて1年間で買ったもの - Akinekoの日記Akineko2010/02/2287 users
  • 書籍, 執筆 | 01:45 | 9 冊目の著作となる本書は、ある意味私らしい「ややズレた」スタイルの書籍となりました。6/29 発売ですが、池袋ジュンク堂では本日先行入荷したそうです。ちなみに、サブタイトルは「現場で使える API 仕様書の作り方」。Javadoc をテーマとした書籍は、恐らく世界初ではないかと。エンジニアのためのJavadoc再入門講座作者: 佐藤竜一出版社/メーカー: 翔泳社 続きを読む

    『エンジニアのためのJavadoc再入門講座』 - 暫停使用riue2009/06/2437 users
  • 最近、DDDの"意図の明白なインタフェース"というパターンの章を読みなおしています。このパターンが一環して主張していることは"名前が重要"ということです。その名前の重要性について、いろいろな文献からの引用を用いて考えてみたいと思います。名前重要"名前が重要"といえば、「プログラマが知るべき97のこと」で、まつもと ひろゆき氏が 名前について語っています。適切な名前をつけ... 続きを読む

    意図に関係する大事なことがら - じゅんいち☆かとうの技術日誌j5ik2o2011/02/1637 users

「エンジニアのためのJavadoc再入門講座 現場で使えるAP...」が好きな人は、こんな商品も購入しています