有機電子論解説―有機化学の基礎

有機電子論解説―有機化学の基礎
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,114 より
「有機電子論解説―有機化学の基礎」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

わかりにくい有機電子論の部分を,原子の基本から 電子を主役として非常に分かりやすく書かれています。 著者の先生が、難しい言葉を先生の独自の言い回しなどで 書かれているため、ありきたりな教科書ではありません。 大学、大学院で学んでいる方にオススメの本だとおもいます。

「有機電子論解説―有機化学の基礎」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 前回までで炭化水素の骨格について学びました.今回からは,その基本骨格に機能を与える置換基の働きについて学びます.前回の講義に対するコメント紹介前回の講義録参照(22)アルケンとアルキン(2011-10-19)先週配布した資料酸素を含む有機化合物キーワードアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,カルボン酸,価数(アルコールの価数),級数(アルコールの級数),フェノール類,発酵,脱水反応,ザイツェフ 続きを読む

    (23)酸素を含む有機化合物その1 - 大学1年生の化学(北里大学・野島高彦)hrmoon2011/10/273 users

「有機電子論解説―有機化学の基礎」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す