嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入9
  • クリック420
  • 言及数321ブログ
  • ブックマーク23users
「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 前回のエントリでは「作り手側」と言いつつもかなり作家寄りの視点で意見を書きました。ただ、それでは伝えられなかったことがありますので、今回はマンガ編集者の視点で、トラックバックに答えつつ書評の問題に取り組んでみようと思います。 負け犬のプライド:三が日は過ぎたものの・・、でプライド。愛情ゆえの「批判」と、愛情なき「中傷」はイコールでない。モノに対して、望ましい... 続きを読む

    「ダメ書評」に対するマンガ編集者の視線 - ラノ漫―ライトノベルのマンガ...m_tamasaka2008/01/0579 users
  • 小説 って、こういうタイトルで文章を書いたりすると、最近のライトノベルを読んでいる人々に怒られそうなんだけど、それでも一言言いたいので(つーか、二言にも三言にもなりそう)、言わせてもらう。 まあ単刀直入に言うと「絵師、ヘタじゃない?」ってこと。文章とかそういうのは流行り廃りがあるだろうから、老年になった自分がいちいち難癖つけるのは間違ってると思うから、ライトノ... 続きを読む

    Something Orange -  ライトノベルの挿絵は劣化したのか?kaien2007/06/1550 users
  • 富士見ミステリー文庫が終了してしまったそうです。・好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!! ―さよなら富士見ミステリー文庫・富士見ミステリー文庫追悼の辞・レーベル編 - SSMGの人の日記 ライトノベルというのは何でもありのジャンル*1とされていますが、実はミステリとの相性はあまり良くないと思っています。そんなミステリとライトノベルの相性について、内在する問題と外在する問... 続きを読む

    ミステリとライトノベルの相性について - 三軒茶屋 別館sangencyaya2009/04/0241 users
注目商品
  1. atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • 吉川 浩満, 稲葉 振一郎, 木島 泰三, 粥川 準二, ベンジャミン クリッツアー, 山本貴光, 飯島 和樹, 片岡 雅知, 柴田 英里, 井上 智洋, 平野 徳恵, 諫早 庸一, 國分 功一郎, 朴 沙羅, 栗原 康
    • 3ブログ
    • ¥ 1,512
  2. Optimal Transport: Old and New (Grundlehren der mathematischen Wissenschaften)