Rubyソースコード完全解説

Rubyソースコード完全解説
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 4,977 より
  • 購入1
  • クリック339
  • 言及数60ブログ
  • ブックマーク19users
「Rubyソースコード完全解説」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

Rubyの生みの親であり本書の監修者であるまつもとゆきひろは、人と人とがコミュニケーションするための自然言語と同様に、人がコンピュータに意志を伝えるプログラミング言語も、「ソースコードは、アルゴリズム、テクニック、表記法、美学、哲学を含む読み物である」と述べている。 本書は、Rubyのソースコードを使...

「Rubyソースコード完全解説」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ■[Smalltalk][OOPL] Smalltalk と Ruby と LISP のシンボル Smalltalk も Ruby も LISP もシンボルの本質は、いずれも“インターンされた文字列”です。インターン(intern)にはよい訳語を思いつかないのですが、簡単には「登録され管理された…」という感じでしょうか。しかし、実装や振る舞いは必ずしもそのとおりにはなっていません。特に文字列だと意 続きを読む

    Smalltalk と Ruby と LISP のシンボル - Smalltalkのtは小文字ですsumim2006/08/0613 users
  • 最終日であるところの二日目。大ホールに流れる電波な歌も、今日で聞き納めかと思うと寂しい。拡張ライブラリの書き方講座Rubyにつっこむ拡張ライブラリの書き方についてのセッション。Rubyの拡張ライブラリについての情報は少ないらしく、Matz氏の『オブジェクト指向スクリプト言語Ruby』*1とWebにあるいくつかの情報、およびRubyの実装理解の手助けとしてRHGこと『Rubyソースコード完全... 続きを読む

    RubyKaigi2008 2nd Day - idesaku blogidesaku2008/06/2310 users
  • Smalltalk も Ruby も LISP もシンボルの本質は、いずれも“インターンされた文字列”です。インターン(intern)にはよい訳語を思いつかないのですが、簡単には「登録され管理された…」という感じでしょうか。しかし、実装や振る舞いは必ずしもそのとおりにはなっていません。特に文字列だと意識して扱う際には注意が必要でしょう。 注意:ここでの「Smalltalk」とは Squeak の 続きを読む

    sumim’s smalltalking-tos - Smalltalk と Ruby と LISP のシンボルsumim2007/03/268 users

「Rubyソースコード完全解説」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す