盛岡さわや書店奮戦記―出版人に聞く〈2〉 (出版人に聞く 2)

盛岡さわや書店奮戦記―出版人に聞く〈2〉 (出版人に聞く 2)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 265 より
  • 購入3
  • クリック54
  • 言及数16ブログ
  • ブックマーク2users
「盛岡さわや書店奮戦記―出版人に聞く〈2〉 (出版人に...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「盛岡さわや書店奮戦記―出版人に聞く〈2〉 (出版人に...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 出版状況クロニクル79(2014年11月1日〜11月30日)10月の書籍雑誌推定販売金額は1330億円で、前年比4.2%減。その内訳は書籍が同2.2%減、雑誌が5.8%減で、雑誌のうちの月刊誌は4.6%減、週刊誌は10.4%減。 前月と同様に、送品日が一日多かったにもかかわらず、落ちこんだのは返品率の上昇で、書籍は41.4%、雑誌は40.2%と前年を上回り、またしても双方が40%を超えるという状況 続きを読む

    出版状況クロニクル79(2014年11月1日〜11月30日) - 出版・読書メモランダ...OdaMitsuo2014/12/01108 users
  • 出版状況クロニクル82(2015年2月1日〜2月28日)15年1月の書籍雑誌推定販売金額は1088億円で、前年比0.6%増。13年5月以来、20ヵ月ぶりに前年を上回っているが、前年が5.5%減と大きかったことに加え、送品増加と返品減少によるものである。 その内訳は書籍同1.3%増、雑誌0.1%減、雑誌のうちの月刊誌は3.5%増、週刊誌は11.6%減。返品率はわずかに前年を下回ったが、書籍37.0% 続きを読む

    出版状況クロニクル82(2015年2月1日〜2月28日) - 出版・読書メモランダムOdaMitsuo2015/03/01107 users
  • 出版状況クロニクル55(2012年11月1日〜11月30日)出版社・取次・書店という近代出版流通システムがスタートしたのは明治20年代、すなわち1890年前後であり、その歴史はすでに120年余に及んでいることになる。しかもそれが未曾有の危機に追いやられていることは周知の事実だといっていい。さらにまたその出版危機が日本だけで起きている特異な現象だということも。日本の近代出版業界の流... 続きを読む

    出版状況クロニクル55(2012年11月1日〜11月30日) - 出版・読書メモランダ...OdaMitsuo2012/12/0154 users

「盛岡さわや書店奮戦記―出版人に聞く〈2〉 (出版人に...」が好きな人は、こんな商品も購入しています