台湾セクシュアル・マイノリティ文学[1]長篇小説――邱妙津『ある鰐の手記』 (台湾セクシュアル・マイノリティ文学 1)

台湾セクシュアル・マイノリティ文学[1]長篇小説――邱妙津『ある鰐の手記』 (台湾セクシュアル・マイノリティ文学 1)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,200 より
  • 購入1
  • クリック7
  • 言及数4ブログ
  • ブックマーク0users
「台湾セクシュアル・マイノリティ文学[1]長篇小説――...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「台湾セクシュアル・マイノリティ文学[1]長篇小説――...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 百合/レズビアン, ゲイ2009年3月4日の中日新聞夕刊のコラム「大波小波」で、明らかに「腐女子」という語の意味がわからないまま変なレッテル貼りをしている記事を発見。コラムの筆者は「猫オデオン」氏。当サイトでも先日レビューしたレズビアン小説『ある鰐の手記』(邱妙津、作品社)(みやきちによるレビューはこちら)を紹介する、という趣旨の記事なんですが、最後の一文が明らかにおかしいんです。以下、引用(強調 続きを読む

    わかってないくせに何でもかんでも「腐女子」とレッテル貼るのはやめてほし...miyakichi2009/03/0640 users

「台湾セクシュアル・マイノリティ文学[1]長篇小説――...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す

「台湾セクシュアル・マイノリティ文学[1]長篇小説――...」を含む人気エントリー