想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行 (ネットワークの社会科学シリーズ)

想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行 (ネットワークの社会科学シリーズ)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 630 より
  • 購入8
  • クリック149
  • 言及数108ブログ
  • ブックマーク21users
「想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行 (ネットワ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行 (ネットワ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 日本史, 図書館史, 思想史先日出席した勉強会で、とある友人から 「国民国家を構成する図書館、という視点に対し、図書館屋はあんまりにも無自覚すぎるんじゃないか?」 という問題提起がなされた。それを聞いて、「そうだなあ」と思ったのだが、勉強会全体の議論が明後日の方向に行ってしまいそうなところがあり、その場では議論できなかったのだけれど、後だしの宿題ということで、少... 続きを読む

    国民国家・ナショナリズム・図書館 - みちくさのみちnegadaikon2012/06/2659 users
  • 東海大学の河井孝仁先生の紹介で、「シビック・ジャーナリズムの挑戦―コミュニティとつながる米国の地方紙」で知られる河北新報の寺島英弥編集委員とお会いして、ジャーナリズムやコミュニティについてディスカッションする機会を得ることが出来ました。寺島さんは新聞の役割について「新聞の規模にもよると思うが、シビックジャーナリズムは読者と繋がるということ、新聞記者はコミュニ... 続きを読む

    新聞、ジャーナリズム、コミュニティについて長いメモ - ガ島通信gatonews2007/10/0152 users
  • book, economy, history, politics日本教の政教分離と信教の自由という前のエントリで書いた「日本教」がどれくらい我々のふだんの生活を支配しているか、ということはなかなか理解しにくい。それをわかりやすく語ってくれるのが、山本七平氏、阿部謹也氏、井沢元彦氏の三人だ。この三氏の著作は必読と言ってもいいと思う。特に若い人にはお勧めしたい。「大人の世界」がどういうものかう... 続きを読む

    「日本教」教非信者が「日本教」教信者の彼女に「日本教」を軽く相対化させ...bewaad2008/08/0549 users

「想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行 (ネットワ...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す