アート・オブ・コミュニティ ―「貢献したい気持ち」を繋げて成果を導くには (THEORY/IN/PRACTICE)

アート・オブ・コミュニティ ―「貢献したい気持ち」を繋げて成果を導くには (THEORY/IN/PRACTICE)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 2,059 より
  • 購入38
  • クリック1,022
  • 言及数31ブログ
  • ブックマーク11users
「アート・オブ・コミュニティ ―「貢献したい気持ち」...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

活発なコミュニティを作るノウハウを徹底解説

「アート・オブ・コミュニティ ―「貢献したい気持ち」...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • XP祭り20119月3日 XP祭り2011 〜XP祭りX(テン) - XPX〜(東京都) 今年もXP祭りの季節がやってまいりました。 今年のテーマは「XP祭りX(テン)」(XPX) XP祭りと名乗りながらも、XPに限定せず、技術ネタに限定せず、広く多くの知見や体験ができる祭りを目指してきました。 そして今年で通算10回めを迎えます。参加者のみなさまと共に、例年以上の祭りを創り、日本中に元気を伝播に 続きを読む

    XP祭り2011 『〜XP祭りX(テン) - XPX〜』に参加してきた #xpjug - Shinya’...absj312011/09/0424 users
  • コミュニティを管理することははたして出来るのだろうか。そんなことをふと思うことがある。コミュニティの成り立ちは10あれば10の特殊な要因があり、一つとして同じものはない。それがコミュニティの個性だし存在価値でもある。RubyのコミュニティはPythonのそれとは違うし、PerlやPHPのそれとも違う。Linuxのコミュニティは、BSDのそれとも違う。UbuntuとSuSEのそれも違うだろう。一方... 続きを読む

    アート・オブ・コミュニティを読んだ 2011-06-22 - 未来のいつか/hyoshiok...hyoshiok2011/06/2219 users
  • 定期的に献本いただきながら読書記録をかけてない本を挙げるエントリを書くのだが、ちょっと尋常でなくたまってきたので恐る恐る書かせてもらう。Googleクラウドの核心作者: ルイス・アンドレ・バロッソ、ウルス・ヘルツル,丸山不二夫、首藤一幸、浦本直彦,高嶋優子、徳弘太郎出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2010/08/05メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 51回この商品を含むブログ ... 続きを読む

    献本いただきながら読書記録をかけてない本の数々をば…… - YAMDAS現更新...yomoyomo2011/07/158 users

「アート・オブ・コミュニティ ―「貢献したい気持ち」...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す
注目商品
  1. atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • 吉川 浩満, 稲葉 振一郎, 木島 泰三, 粥川 準二, ベンジャミン クリッツアー, 山本貴光, 飯島 和樹, 片岡 雅知, 柴田 英里, 井上 智洋, 平野 徳恵, 諫早 庸一, 國分 功一郎, 朴 沙羅, 栗原 康
    • 3ブログ
    • ¥ 1,512
  2. Optimal Transport: Old and New (Grundlehren der mathematischen Wissenschaften)
  3. Geometric Integration Theory (Cornerstones)
  4. Foundations of Algebraic Specification and Formal Software Development (Monographs in Theoretical Computer Science. An EATCS Series)