映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1,370 より
  • 購入15
  • クリック98
  • 言及数72ブログ
  • ブックマーク7users
「映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 富野由悠季『映像の法則―ビギナーからプロまでのコンテ主義』から。p55 当たり前の感覚でいえば、上に見えるものは大きいし、“上位のもの”と感じることもできます。上からくる(見えてくる)ものは“強いもの”とも感じられます。 下からのものは、その逆の印象づけをしてくれます。 それと同じようなことで、右と左ではどちらが“上か下か?”という問題も、先に書いたように、右に見... 続きを読む

    なぜ舞台・映画・アニメのキャラクターは「右から左」へ動くの? - 愛・蔵...lovelovedog2012/06/0310 users
  • トミーノ由悠季 | 22:11 | 富野由悠季監督が著書「映像の原則」の中で触れていた映像の「上手・下手(かみて・しもて)」の概念。少し前にHIGHLAND VIEWさんの「落ちるアクシズ、右から見るか?左から見るか?<『逆襲のシャア』にみる『映像の原則』>」というエントリーでこの概念が取り上げられてから、上手下手の議論が(あくまで)局地的に盛り上がっている。id:nuryougudaさんが、ガ... 続きを読む

    富野由悠季「映像の原則」を脳科学してみる:あにめもっ! - あにめもっ!bonzoku2011/10/224 users

「映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す