はじめての課長の教科書

はじめての課長の教科書
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 酒井穣
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン - 単行本(ソフトカバー) - 2008/02/13
  • ¥ 1,500
  • 購入30
  • クリック436
  • 言及数199ブログ
  • ブックマーク64users
「はじめての課長の教科書」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「はじめての課長の教科書」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • book, etc 多少ネタ臭がするかもしれないけど、意外とまじめに選んでみた。文系・理系は特に意識してない。あとプログラム方面の話とかExcelのtipsみたいな分野も選んでない。 追記:いただいたコメント等について(1/2) - I 慣性という名の惰性 I 「産業構造」というものを理解するための本 自分のいる業界とか、自分の部署がやっている仕事とかを理解しようとするときの土台になる考え... 続きを読む

    新社会人が読んどけと思う本のリスト - I 慣性という名の惰性 Iryozo182008/03/111767 users
  • ちょうど、これから管理職への研修の仕事が入っているので、、酒井穣さんが書かれた「はじめての課長の教科書」を読みました。課長の役割、それに必要となるスキル、巻き込まれる問題、課長が考えるべきキャリアプランといった事が一冊にまとめてある本。はじめての課長の教科書作者: 酒井穣出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2008/02/13メディア: 単行本(ソフ... 続きを読む

    あなたの会社の課長はどう?成長する会社の課長の役割十箇条 - モチベーシ...favre212008/02/1396 users
  • Hatenaさて研修三日目ということですが、正直学ぶことがありすぎて、上手くアウトプットできない歯がゆさを感じております。 昨日は、エンジニアの人たちだけではなく、会社で社員・システムを管理する立場の人たちから話を聞かせていただきました。 ずっと聞きっぱなしだと眠かろうと、インタラクティブな研修となりました。 質問や意見を求められ、積極的に発言できる。これは実にイイ... 続きを読む

    「上司」だから「正解」ではない 〜はてな三日目 - What’s ”Swatz”?Swatz2011/04/0642 users