越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)

越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入20
  • クリック165
  • 言及数52ブログ
  • ブックマーク43users
「越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 本屋で立ち読みしてて「英語を正しく理解しているかどうかを知るには訳してみるしかない。『英語を英語のまま理解する』とよく言われるが、それはあくまで最終目標であって、正しく日本語に訳せない文章は絶対に理解できていない。」ということが書いてあって、納得したので買ってきた。越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文この本の著者はダヴィンチコードとか訳している人で、十数年英... 続きを読む

    日本人なら必ず誤訳する英文 - 西尾泰和のはてなダイアリーnishiohirokazu2009/10/06352 users
  • 英語, 本 わたしは今年の1月から英語学習を始めました。そこで、この1年間に買った英語本をふり返りながら、英語本のまとめレビューを書いてみようと思います。オススメできる本については☆をつけてみました。(最高で三つ星) また、価格は2009年12月30日時点のものです。 【英単語】 DUO 3.0作者: 鈴木陽一出版社/メーカー: アイシーピー発売日: 2000/03メディア: 単行本購入: 42人 続きを読む

    2009年に買った英語本をふり返る - はてな読みrhb2009/12/3067 users
  • 【毎週更新】月替わり翻訳者エッセイ 3 誤訳 人における死のように翻訳者における誤訳は必然である。翻訳をやる者たちのただの一人も誤訳から逃れることはできない。 たぶんそう言い切ってもいいと思う。もちろん複数で臨むという場合にはだいぶその割合を小さくできるかもしれないが。 第三回のテーマは翻訳者につきまとう影もしくは宿痾といった趣の「誤訳」である。 永年に渡って少... 続きを読む

    翻訳書生気質(執筆者・西崎憲) - 翻訳ミステリー大賞シンジケートhonyakumystery2012/04/165 users

「越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァ...」が好きな人は、こんな商品も購入しています