電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)

電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入38
  • クリック1,111
  • 言及数210ブログ
  • ブックマーク29users
「電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 俺たちのバクマン どもども、やや久々のブログ更新です。およそ半年くらい(7ヶ月)前から、Amazonで売ってる自主制作コミック(同人誌)の話。超簡単に説明すると、書籍用のバーコードというのは個人でも取得できて、さらにそのバーコードさえあれば個人でもAmazonに商品登録できる「Amazon e託販売」という仕組みがあるのですね。で、これを利用してブログで漫画作品を発表して本にし... 続きを読む

    Amazonで同人誌を売ってみた話 - 俺の邪悪なメモtsumiyama2011/07/07296 users
  • インテグラル理論入門I ウィルバーの意識論今まで読んだどの本よりもこの本は、グーグルの限界について明確に語っている。と言っても、これはネットやビジネスについての本ではなくて、ケン・ウィルバーの「インテグラル理論」という考え方について、わかりやすく解説した本だ。グーグルのことは一言も書かれてないが、この本で解説されている考え方をあてはめると、それがよくわかるのだ... 続きを読む

    インテグラル理論とグーグルとケータイ小説 - アンカテessa2010/08/1474 users
  • 私は、本というものはシーケンシャルなテキストの形に収められた人間の精神そのものだと思っている。だから、本を読むということは、単なる情報の摂取ではなくて、一つの魂との出会いだと感じている。小説だけでなく、軽いエッセイ集でも実用書でも学術書でもそういう読み方をする。どうやってもそういう読み方のできない本を読んだ時は、たとえ、そこにどんなに有用な情報がコンパクトに... 続きを読む

    本好きはこれを読んで祝杯をあげよう! - アンカテessa2010/04/1166 users

「電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています