計算論への入門―オートマトン・言語理論・チューリング機械 (スタンダードテキスト)

計算論への入門―オートマトン・言語理論・チューリング機械 (スタンダードテキスト)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 230 より
  • 購入1
  • クリック20
  • 言及数10ブログ
  • ブックマーク4users
「計算論への入門―オートマトン・言語理論・チューリン...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

パソコンを使っていると、その多彩な機能に隠れて忘れがちなのだが、コンピュータは本質的には「計算機」である。そのコンピュータの根幹をなす計算論について、比較的コンパクトに、それでいて本格的に解説したのが本書である。 大がかりになりがちな本書のテーマを、著者は「計算論の上級コースが1つしかない大学で...

「計算論への入門―オートマトン・言語理論・チューリン...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 昨日の技術力をあげたいプログラマが読んでおかないと話にならない本10冊は本自体にはあまり意味がなくでその技術分野が大事で、あとエントリーレベルのものが多かったので、今日は読み甲斐のある本を。本棚に飾っておくとかっこいい本です。あと、本屋でまとめて買って持って帰れるなら、値段的にも重さ的にも、尊敬します。ぼくが持ってない本や持っててもほとんど読んでない本がかなり... 続きを読む

    プログラマならいつかは読んでおきたい(と言っておけばかっこいい)本10冊 -...nowokay2010/11/26105 users
  • Seasarカンファレンスで、基礎としてプログラムの動かし方であげた本。と、それに加えて挙げれなかった本。ちなみにSeasarカンファレンスでの内容はid:tanamonがまとめてくれてる。というか、手書きスライドの書き起こしをしてもらってます。「手書きで書く→ソーシャルに清書してもらう」という、新しいプレゼン手法が生まれました!差のつく勉強法200のメモ - tanamonの日記 プレゼンや... 続きを読む

    プログラムの動かし方の本 - きしだのはてなnowokay2009/03/1888 users
  • 昨日の技術力をあげたいプログラマが読んでおかないと話にならない本10冊は本自体にはあまり意味がなくでその技術分野が大事で、あとエントリーレベルのものが多かったので、今日は読み甲斐のある本を。本棚に飾っておくとかっこいい本です。あと、本屋でまとめて買って持って帰れるなら、値段的にも重さ的にも、尊敬します。ぼくが持ってない本や持っててもほとんど読んでない本がかなり... 続きを読む

    2010-11-26 - きしだのはてなnowokay2010/11/2615 users

「計算論への入門―オートマトン・言語理論・チューリン...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す

「計算論への入門―オートマトン・言語理論・チューリン...」を含む人気エントリー