誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディアの迷走

誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディアの迷走
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 465 より
「誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディア...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

強権と弁舌を振りかざし、メディアを思うまま操る“テレビ政治家”。大阪を覆い尽くす異様な空気の正体を、橋下府政・市政8年間のメディア状況から検証する。

「誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディア...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 大阪ダブル選挙から1週間が過ぎた。吉村新市長・松井知事は「都構想」再挑戦を表明し、住民投票否決によって解散した「府市統合本部」に代わる「副首都推進本部」を設置する方針である。「市民切り捨て、住民自治壊し」が本質の「都構想」はなんとしても止めなければならないと思う。橋下維新に対抗するにはなぜ橋下維新がこれほどまでの影響力を持つようになったのか、その背景を知る必要がある。ダブル選挙に照準を合わせて橋下 続きを読む

    松本創「誰が『橋下徹』をつくったか」(140B、2015年) - ナナメヨミ日記hts572015/12/0432 users

「誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディア...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す