福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2

福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 421 より
「福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • それは突然のことだった。 昼下がりの片田舎。 突然、地面がドーンと脈を打った。 建物は崩れ、それから津波が襲って来た。 津波から逃げ延びたわずかな人々がほっとする間もなく、最悪のニュースが飛び込んで来た。 ここからわずか十数キロ先にある原子力発電所が、深刻な事故状態に陥っているらしい。 「目と鼻の先じゃないか」 謙介はうろたえた。 「どうすればいい?」 当時彼は2... 続きを読む

    導火線 - UEI shi3zの日記shi3z2013/12/2066 users
  • 東浩紀、開沼博、津田大介、速水健朗、藤村龍至、清水亮、梅沢和木、井出明らによる、タイトル通り「福島第一原発観光地化計画」についての本。一応、『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド』の続編となりますが、そのテイストは違っており、今までの『思想地図β』とは全く違った1冊になっています。 前号の『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド』が、かなりスタイリッシュ... 続きを読む

     『福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2』 - 西東京日記 IN ...morningrain2013/11/307 users
  • たぶん世の中には、万人が賛成する企画や計画というものはない。誰かがよいと思って考案した計画も、別の人から見れば違和があったり、反対したくなる点がある、というのが常である。 そうした賛否はともかく、そのアイディアが提示されなかったら、人が考えもしなかったかもしれないことを考えさせるのは、企画や計画の持つ重要な働きである。また、反論や批判が妥当なものである場合、... 続きを読む

    未来の記憶のために - 作品メモランダムyakumoizuru2013/12/154 users

「福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す