太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD]

太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD]
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 2,980 より
  • 東映ビデオ - DVD - 2002/07/21
  • ¥ 4,510定価 ¥ 4,8607%OFF
  • 購入3
  • クリック59
  • 言及数37ブログ
  • ブックマーク3users
「太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD]」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD]」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • アニメhttp://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20120423/1335112999 「これがジャパニメーション! たった1日で全て見終わることができる、知っておけばアニメファンに一目を置かれる10作品」 というエントリーが、よりによってドラ映画の中でも失敗作である『緑の巨人伝』や、押井ファンの中でもなかなか他人には薦めにくい『天使のたまご』や、細田守監督作品の中でも 続きを読む

    これが日本のアニメだ! アニメ入門ならこの作品が鉄板!! - ウナム日月...unamuhiduki122012/04/2452 users
  • 20:16 久々に続き物である。今回は、唐沢俊一と東浩紀氏の論争、というかバトルについて考えてみる。 まず、今回調べていてビックリしたのは唐沢俊一の東氏への関心の強さである。ためしに『裏モノ日記』を“東浩紀”というキーワードで検索してみたらなんと85件もヒットした。凄いなあ。特に2000年前後は頻繁に言及されている。何が彼をそうさせたのか。 『裏モノ日記』での東氏への批判... 続きを読む

    唐沢俊一vs東浩紀(前篇)。 - 唐沢俊一検証blogkensyouhan2009/02/0517 users
  • ということで、僕の担当分の2回目でした。 前回に引き続き、「指示要綱」以後に登場した「生活」重視のマンガと「科学」重視のマンガのうち、前者では僕の好きな『赤助青助』(吉田忠夫、春江堂、昭和15年)を、後者では『愉快な子熊』(芳賀たかし、昭和15年、中村書店)、さらに「空想科学漫画」としての『火星探検』(小熊秀雄・大城のぼる、昭和15年、中村書店)などを紹介し... 続きを読む

    宮本大人のミヤモメモ - 大衆文化としての〈戦争〉、マンガ・アニメ篇の第...hrhtm19702006/06/024 users

「太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD]」が好きな人は、こんな商品も購入しています