Let It Bleed

Let It Bleed
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 680 より
  • 購入0
  • クリック30
  • 言及数39ブログ
  • ブックマーク0users
「Let It Bleed」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

1969年、謎の死を遂げるメンバーのブライアン・ジョーンズが在籍する最後のアルバム。その悲劇を象徴するような不吉な雰囲気のオープニングで始まるこのアルバムは、バンドの過渡期のものにかかわらず大傑作。本当にむなしいロバート・ジョンソンのカヴァー、カントリー風に料理された、キースによるベースが先導するス...

「Let It Bleed」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • マニア訪問ある日、旧知の編集者H氏と浅草のもつ焼き屋で打ち合わせをしていたときのことだ。世の中にはいろんなコレクターやマニアがいるよね〜、と、おれは酒の席ではだいたいいつもそんな話ばっかりしているのだが、この日もやっぱりそういう話になった。すると、その編集者H氏は「ぼくの知り合いにものすごいオーディオマニアの人がいるんですよ」というではないか。そういえば、先... 続きを読む

    オーディオマニアの行き着く先(前編) - pithecanthropus collectus(蒐集...pontenna2009/11/17326 users
  • ここのみならず Wired Vision ブログのほうにも音楽ネタを書くことがあるわけだが、ワタシ自身がどういう音楽が好きなのか一度まとめておくべきではないかと思い、アルバムを100枚選んでみた。選択基準としては、1951〜2000年という20世紀後半に発表された洋楽のアルバムから選び、だいたい発表順(録音順)に並べた。20世紀後半に限定しているのは、それ以前の音楽となると聴いた音源の... 続きを読む

    ワタシが愛する洋楽アルバム100選 - YAMDAS現更新履歴yomoyomo2008/06/3052 users
  • 本 | 08:45「これだけは手放せない!」ホンモノのロックアルバム集。ぼくが愛するロック名盤240 (講談社プラスアルファ文庫)作者: ピーター・バラカン出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/11/20メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 95回この商品を含むブログ (18件) を見る◎:持っている、○:持っていたが手放した、△:借りて聴いたことがある 50 COASTING CLA 続きを読む

    ぼくが愛するロック名盤240 - ピーター・バラカン - jm0713のおぼえがきjm07132013/09/073 users