蜘蛛巣城 [DVD]

蜘蛛巣城 [DVD]
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 2,399 より
  • 東宝 - DVD - 2002/11/21
  • ¥ 6,399定価 ¥ 6,4801%OFF
  • 購入0
  • クリック37
  • 言及数60ブログ
  • ブックマーク1users
「蜘蛛巣城 [DVD]」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

時は戦国時代、武将・鷲津武時(三船敏郎)は、妻・浅茅(山田五十鈴)にそそのかされて主君を殺害し、その城主となるが、朝茅は次は親友の三木義明(千秋実)を殺害するよう強要する…。 黒澤明監督が敬愛するシェークスピアの『マクベス』を戦国時代に翻案して描いた、幻想と恐怖に彩られた人間の業を露にする戦国...

「蜘蛛巣城 [DVD]」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 著作権の保護期間は、現在の日本では著者の死後50年だが、それが70年に延長されようとしている。「朝日新聞」に2006年9月12日から3回連続で連載された「著作権のふしぎ」や、福井健策が『中央公論』10月号に寄稿した「「著作権保護延長」は文化を殺すのか」を読めば、大きな問題が内包されていることが分かる。 死後70年は、アメリカでディズニーのミッキーマウスを保護するために改正されたいわゆる「ミッキーマ 続きを読む

    整腸亭日乗 - 著作権保護期間の延長は文化の発展を阻害するPreBuddha2006/09/1614 users