ワンピースフィルム ストロングワールド Blu-ray 10th Anniversary LIMITED EDITION 【完全初回限定生産】

ワンピースフィルム ストロングワールド Blu-ray 10th Anniversary LIMITED EDITION 【完全初回限定生産】
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • ポニーキャニオン - Blu-ray - 2010/08/27
  • ¥ 3,898定価 ¥ 8,10051%OFF
  • 購入24
  • クリック135
  • 言及数32ブログ
  • ブックマーク2users
「ワンピースフィルム ストロングワールド Blu-ray 10th...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「ワンピースフィルム ストロングワールド Blu-ray 10th...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 世界中の雑誌や印刷物を見渡してみるに、漫画雑誌、それも週刊の漫画雑誌がこれほど多く発行されているのは日本のみ。*1 その歴史も約40年しかありません。(ゴラクとかマガジンとか、創刊50年超えてるじゃねーか!と思われるかも知れませんが、1960年代終盤までは「漫画と読み物」の雑誌だったのです) 先日コミックバンチが休刊したことで、現在発行中の週刊漫画雑誌は全部で11誌。これ... 続きを読む

    2010年現在の週刊漫画雑誌、全11誌の傾向と対策 - 情報中毒者、あるいは活...soorce2010/10/1360 users
  • 一言で言うとメディア受容の問題。 ◆少年漫画忘れられがちな事実として、そもそも少年ジャンプは、10代前半までの「少年レベル」の理解力を前提にして作られるメディアである。批評を理解するには少なくとも大学卒レベルの理解力を必要とするのに比べて、マンガ=少年漫画は子供でも「わかる」ことを<目的>として制作される。そのメディア特性によって、感想と批評との違いを理解でき... 続きを読む

    ワンピース批評が「できない」いくつかの理由 - こころ世代のテンノーゲー...umeten2010/06/3015 users