ジャーナリズム雑感

ジャーナリズム雑感
「ジャーナリズム雑感」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

明治から昭和初期にかけて活躍した物理学者、随筆家、俳人である寺田寅彦の随筆作品。初出は「中央公論」[1934(昭和9)年]。「寺田寅彦随筆集 第四巻」[小宮豊隆編、岩波書店、1948(昭和23)年]に収録。印刷術ならびに交通機関の異常な発達の結果として生まれた特異な現象であるジャーナリズム、特に新聞についての...

「ジャーナリズム雑感」が好きな人は、こんな商品も購入しています