トロッコ

トロッコ
「トロッコ」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

大正期に活躍した「新思潮派」の作家、芥川竜之介の代表的な小説。初出は「大観」[1922(大正11)年]。短編集「春服」[春陽堂、1923(大正12)年]に収録された。「良平」が8歳の時小田原熱海間に敷かれた鉄道工事用のトロッコをめぐる物語。力石平蔵から受けた原稿から作品が完成したとされる。鉄道論なども含め、多く...

「トロッコ」が好きな人は、こんな商品も購入しています