ドン

ドン
「ドン」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

幻想性の色濃い作風で知られる昭和初期の作家、夢野久作の短編小説。初出は「九州日報」[1923(大正12)年]。暖かくなったある日。縁側で猫が金魚鉢の金魚を狙っていると、その後ろから猫を酷い目にあわせてやろうと犬が近づき、その犬の尻に弾を撃ち込むべく坊ちゃんが二階から空気銃で狙いを定め、その坊ちゃんのイタズ...

「ドン」が好きな人は、こんな商品も購入しています