点と線

点と線
「点と線」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

ミステリ好きなら名前を知らぬ人がない名作です。舞台は昭和三十年代。福岡市香椎の岩だらけの海岸で寄り添う死体が見つかったのは、汚職事件渦中にある某省課長補佐と料亭の女中。青酸カリ入りのジュース瓶がのこされ、警察ではありふれた心中事件と考えた。しかし、何かがおかしい──と福岡の老警官と東京のヒラ刑事は疑...

「点と線」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • いやー帰ってきたよーJAPAN そして京急が快適過ぎて泣ける。 WiFI完備、全席コンセント完備。 これで通勤したいくらいだよー さてさて、日本に戻ってくると夕方、とのことだったので機内ではあんまり眠らず、ひたすら原稿を書いたり本を読んだりしていました。 いやー物知りになった。 まずは松本清張の名作点と線作者: 松本清張出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/09/20メディア: K 続きを読む

    連休に読んでおきたいLINEも使ってる不思議なプログラミング言語Erlangの本...shi3z2015/05/036 users