お伽草紙

お伽草紙
「お伽草紙」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「無頼派」「新戯作派」の破滅型作家を代表する昭和初期の小説家、太宰治の短編小説。初出は「おとぎ草紙」[筑摩書房、1945(昭和20)年]。5歳の女の子のために絵本を読んで聞かせる父は、その胸中におのずから別個の物語が出現する。「瘤取り」「浦島さん」「カチカチ山」「舌切雀」といったお馴染みのおとぎ話が太宰流...

注目商品
  1. アフタヌーン 2017年9月号[2017年7月25日発売] [雑誌]
    • アフタヌーン 2017年9月号[2017年7月25日発売...
    • 真刈信二, DOUBLE-S, ひぐちアサ, 椎名うみ, 沙村広明, 山口つばさ, 千真, 吉田丸悠, 市川春子, 園田俊樹, 藤島康介, 植芝理一, 草水敏, 恵三朗, 芝村裕吏, キムラダイスケ, 榎本俊二, 渡辺保裕, 珈琲, 幸村誠, すえのぶけいこ, 大野すぐる, 遠藤浩輝, イツ家朗, 藤沢数希, 井雲くす, 五十嵐大介, 北道正幸, 清家雪子, 下川咲, 高橋ツトム, 嘉村田逸名, 横山キムチ, 白乃雪, 園田ゆり, いとまん, 森田るい, 寺田亜太朗, 鈴木ミニラ, 西本英雄
    • 1ブログ
  2. オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 3 帝国の緩やかな黄昏