夢十夜

夢十夜
「夢十夜」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

明治期の文学者、夏目漱石の短編小説。初出は「東京朝日新聞」「大阪朝日新聞」[1908(明治41)年]。「第一夜」から「第十夜」までの夢が幻想的で詩的に構成される。十編のうち四編は「こんな夢を見た」と、目覚めた視点から夢の記憶を語り始める。時代という外界に向きあってきた漱石が「夢」というかたちを借りて、自己...

「夢十夜」が好きな人は、こんな商品も購入しています